So-net無料ブログ作成
検索選択

帯を賢く買う方法!お店を回ってセンスを養いましょう! [帯の買い方]

今日は賢く帯を買う方法をお話します


着物初心者の方が着物や帯を買われる時は、百貨店や呉服屋さん大手のチェーン店の販売員さんにすすめられて買う場合がほとんどだと思います。

いきなりネットで注文するのはおすすめできません。何度もお話してますが、やはり目を養う必要があります。



はっきりいわせていただきます。

お店の販売員さんはプロです。
 

プロなのですが着物や帯の合わせ方はその販売員さんの好みによるところが大きいのです。

 わたしも、たくさんの販売員さんと接してきましたが同じ着物であっても帯のあわせ方は人によっていろいろです。

お仕立て付き!西陣『鹿子井山田』謹製本草木染お洒落袋帯


着物の場合
お客様にあったものを選び出しますので、販売員さんによって好みの違いは出にくいのです。

帯の場合は着物に合わせますので販売員さんの好みが優先されます。



センスの悪い人もいます。


販売員さんはプロですから間違った合わせ方はしません。

但し、センスの良い人とそうでない人はいます。

ですから、いろいろな販売員さんの意見を聞いたほうがよいのです。


おすすめの方法は!


面倒ですが、一番の方法は帯をあわせたい着物を持参してください。

そしていろいろなお店でお話を聞いてください。

同じお店だと最初に関わった販売員さんの意見が優先されるので、ほかの方の意見が出にくくなります(お客様を混乱させる原因になるため

何軒かお店を訪れるとお店の方とのお話の中から自分なりの判断基準が出来てきます。

着物初心者の方は、経験を重ねて、自分の目を養ってください



お客様の中には今までに授業料を沢山払いましたとおっしゃる方がたまにいらっしゃいますがそんなのはもったいない話です!

着物の写真をお店にもってきて「この着物に合う帯をさがしています」とおっしゃる方はたくさんいらっしゃいますが 写真と実物は色も違いますし、素材感も伝わりません。

高額なお買い物ですから面倒でも合わせたい着物や帯があれば持参ください!

今日の掘り出し物


スポンサードリンク





信用してはいけません


あくまで私個人の意見ですが、写真だけみて「この帯があいますよ」などというお店の方は、販売することに必死でお客様のために一緒に選ぼうという意識が低いのです。

 ちゃんとしたお店や販売員さんであれば「そのおきものや帯を持参ください」と必ず伝えるはずです。

楽天などのネットショップでもちゃんとしたショップはお客様が一度実物をご覧になってから購入を決定できるシステムを行なっています。(その際の送料の負担ははショップによって違います


高額品のお買いものですから当たり前だと思います。

呉服の販売員さんは手袋をはめて接客しても良いと思っているぐらいです。

それだけの商品を取り扱っているのです

着物初心者の方はどうしてもお店の方の意見に振り回されがちですがしっかりと勉強して後悔しないお買い物を楽しんでください!

最後に

着物や帯はけっして一回、来店しただけで購入するようなものではないのです。

買わないと申し訳ないと思ってしまうみたいですが!それも心理を動かされています

販売する側は一回目の来店で購入していただくように誘導しますが、お店の方がなんと言おうとじっくり検討して何度でも納得いく商品と出会うまで探し回ってください。

自然と目も養われますし、素敵な商品と出会った時、それが本当のお出会いです!

今日の掘り出し物

1854年の創業以来、実に150年もの間、頑固なまでのこだわりで、個性溢れる創作デザインと織り、品質に至るまで

妥協のない物作りをしている名門織元で、独自の感性と創作力の高さに抜群の定評のある、
西陣織の名門、帯屋捨松の八寸名古屋帯反物です。

着物初心者のあなたもこの帯で一気に着物通です。

百貨店では15万円以上で出品されているのでかなりのお買い得です。

a451_1.jpg

a451_3.jpg

a451_4.jpg

a451_5.jpg

a451_7.jpg

a451_8.jpg

きものや帯は洋服と違って同じものはめったに出会わないので

興味のあるかたは下記をクリックしてショップを訪れてください

          ↓ ↓ ↓ ↓ 

 


おすすめ記事はこちら

帯を安く買う方法!百貨店は?ネットショップは?

帯を賢く買う方法!高い帯=いい帯とは限らない

着物はなぜ高いのか?


スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。