So-net無料ブログ作成
検索選択

千總(ちそう)中古振袖ピンクと川島織物振袖帯が激安! [千總振袖]

見逃すと損ですよ!

中古ですが

千總と川島織物の最高クラスの振袖セットが

激安です。

私は普段老舗のきもの問屋の営業マンとして

百貨店の呉服売場に出入りしています。

このブログでは私が楽天市場で見つけた

振袖や留袖、訪問着などのフォーマルきものや

袋帯 の掘り出しものを紹介しています。

百貨店の値段の半額くらいの物もあるので

ぜひ参考にしてくださいね!

今回はミスの晴れ着振袖です。

中古ですが良品です。

きものをよく知らない方も千總の名前は

聞いたことがありませんか?

千總はきもの好き方の憧れのハイクラスブランドで 

百貨店でも特選呉服として取り扱いされてます。

物創りの背景や規模でも別格です。 

外商顧客の御用達なんですよ!

着物=千總とイメージする方も多いんではないでしょうか!

実際に成人式にお嬢さんやお孫さんに千總の振袖を着せたくて

百貨店に来店される方は多いです。

千總の振袖を購入するだけで優越感に浸れますよね! 

基本的に千總の振袖は百貨店や老舗の高級呉服店しか取り扱いできないので 

めったにネットに出品されることはないんです。

千總の振袖はベンツです。

昔、百貨店の振袖展で接客していると

千總の販売員さんがこうおっしゃてました。

そうかもしれません!

値段も高額ですし、それだけの価値があります。

そんなちそうの振袖を成人式お嬢さんに

着せてあげたいと思いませんか?

思いますよね。

百貨店での新品では高額過ぎて予算オーバーでも

ネットショップで中古なら予算にはまるかも! 

そんな千總の逸品振袖が中古で出品されてたんです。

しかも同じく百貨店で特選呉服として扱われる

川島織物の振袖帯とのセットです。

 スポンサードリンク







ぜひご覧ください!

画像をクリックすると大きくなります。

975024.jpg

975024up1.jpg

975024up3.jpg

975024up5.jpg

975024up6.jpg

975024up5.jpg

975024up7.jpg

975024up8.jpg

975024up9.jpg

東武百貨店での購入です。

975024up10.jpg

975024up11.jpg

少し刺繍が浮いています。

975024up12.jpg

柄の多さ、金駒刺繍、色使い

成人式でこれだけの振袖はめったにみられません。

振袖帯も素晴らしいです。

ショップ商品説明(ショップ引用)

【お振袖】
表裏:絹100% (お誂え・お仕立ては手縫いです)
背より身丈160cm(適応身長153cm~163cm) (4尺 2寸 3分)
裄丈66cm (1尺 7寸 4分) 袖巾34cm (9寸 0分)
袖丈108cm (2尺 8寸 5分)
前幅24cm (6寸 3分) 後幅30cm (8寸 0分)
【袋帯】
絹100%(金属糸繊維除く) 長さ約4.35m
川島織物謹製
お柄付け:六通柄
耳の縫製:本袋
東武百貨店扱い

【お振袖】
百貨店などでご覧になられた方もいらっしゃることでしょう。
ご存知、名門・千總より…雅やかな風情溢れる日本の美をお届けいたします。

一目見てその豪華さをご理解いただけることでしょう。
万人が認める一枚。


このクラスの千總友禅は、一流の高級呉服店に直接納められてしまうことが大半ですので、室町の問屋さんに出回ることはほとんどございません。


 今から遡ること約460年。
西暦1555年(弘治元年)、千切屋西村家が京都三条烏丸西入御倉町の地に織物業を始めたことが千總の創業のはじまりとされております。

今回ご紹介いたしますのは、「千總らしさ」を感じさせる最高級の逸品。


その時流の流行色やデザインだけを追いかけるのではなく、不易流行の「美しさ」を求めて製作された振袖ですので、悠久の愛らしさやたおやかさが香りたつようです。


まずはとくとご覧下さいませ。

自然の絹布の優しさと力強ささえ感じる厳選された絹地。
生地のしなやかさをそのまま表現するような、
さらりとしたその絹を鴇色や水色、藤色、若草色などに染め分けております。

そこに広がる、悠久の古典文様

大胆に咲き誇る華や御所車、亀甲、雪輪などの古典のお柄が一面を彩ります。
そしてそこここにたっぷりと刺繍と金彩…
彩り豊かに広がる花々は、京友禅の真髄をあらわしているようです。

地色の発色の素晴らしさはもとより、白く細い本糸目の輪郭線、金彩加工の重さ、
どれをとっても非のうちどころのない素晴らしい仕上りです。

まさに唯一の存在感は、そこにただあるだけでもひと目みた人の心を虜にし、あまりの美しさに誰しもがため息をつくことでしょう

天皇家の調度品をも調えられる『千總』を代表する品々は、芸術の域に達しているといっても過言ではないため、お値段はあってないようなものでございます。

【袋帯】
袋帯には、西陣屈指の名門 川島織物のお品を。
ご存知のようにこちらのコラボレーションは某百貨店の特選呉服コーナーのコーディネートです。


しなやかでしっかりと打ち込みのなされた錦地は、
きりりと着姿を引き締める黒地に金の箔糸が細やかに織り込まれた帯地。


 亀甲に松竹梅や瑞鳥、瑞雲などを込めた意匠が高尚な面持ちで織り上げられております。

まとめ

中古とはいえ千總の振袖でも最高クラスの逸品です。

コーディネートされた川島織物の振袖帯も最高クラスのものなので

新品で百貨店で購入すれば200万円以上です。

百貨店で購入されたものなので仕立ても安心です。

この振袖帯を出品している京都きもの市場さんは

楽天市場では老舗で、出品数も大変多く、

欲しいモノが必ず見つかると着物好きの方もよく利用されてます。

また

お手入れサービス部があるので購入後のアフターサービスも安心ですよ!

私も同じ業界なので相場がわかりますが

新品だとだいたい百貨店の値段の相場の

2割から3割は安いです。

また

京都と銀座にリアルな店舗を運営しています。

現物確認も出来るシステムがあるので

直接ショップに問い合わせてみてください

安くなってると言っても高額ですから現物はみたいですよね!

着物や帯は納得して購入してください!

中古とはいえお手入れをしっかりとすれば

親子二代、三代と受け継いでいける逸品ものです。

成人式は記念写真として残るので思い出として

代々受け継いでいけるなんて素敵ですね!

成人式以外でも親族や友人の結婚式で着用できます。

式の格が上がるので喜ばれますよ!

着物好きの方なら千總とすぐにわかるので

鼻高々です。

セレブの方ほど中古の逸品着物を寸法直しをして

賢く着られる方は多いです。

たくさん着物が必要なのでさすがに新品ばかり買えませんよね。

これだけの逸品振袖セットが60万円は激安です。

詳しく知りたい方は

下記のリンクをクリックしてショップを訪れてください。


スポンサードリンク







nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0