So-net無料ブログ作成
検索選択

藤井寛訪問着を相場の半額で安く購入する!合わせる帯は! [オススメの訪問着]

藤井寛の訪問着が半額です!
私は老舗着物問屋の営業マンです。

普段は百貨店の呉服売場に出入りしています。

百貨店で納得のいく訪問着を購入しようとすると相場は仕立て付きで30万以上です。

呉服セールで賢く探せばもっと安く購入できますが、着物や帯に精通してない方にはまず無理です。

本日の目玉品などとしてチェーン店に飾られている10万円から20万円くらいの訪問着は生地もぺらぺらで海外の染めのものがほとんどです。

10万円も出す値打ちはありません。

お嫁入りの道具として持っていくと恥をかきますよ!

1回だけ着るのであればレンタルしたほうがましです。
ネットショップがオススメ!

訪問着を安く購入するならネットショップがおすすめです。

値段は間違いなく安いです。

百貨店で訪問着を購入する場合の最低で2割は安いです。

着物や帯に精通した人が探せば半額以下で購入できる場合もあります。

メリット

値段が安い。

ネットショップは強引な販売がない。

品揃えが豊富でじっくり選べる。

しつこく勧誘されない。

デメリット

現物が見れない。

試着ができない。

楽天市場のショップは現物確認後日数期限付きでキャンセルできるところが多いので確認してみてください。

今回の掘り出し物!

皇室献上作家藤井寛の訪問着です。
身長175センチ位の方まで着用可能です。
imgrc0072362211.jpg
imgrc0071857021.jpg

百貨店で購入すると50万円以上なのでほぼ半額です。

藤井寛は百貨店でも高級ブランドとして取り扱われています。

どこに出られても恥ずかしくない1枚です。

地色がクリームなので20代から30代の方のお嫁入り道具や1枚目の着物としては最適です。

御結婚されてもお宮参りや七五三、入学式はもちろん帯を替えれば卒業式など長く着用できるのでおすすめです。

古典文様は日本の美意識の結晶で吉祥など多くの願いが込められています。

豊かなデザイン性に培われた模様はコーディネートでも抜群安定感です。

非常に帯合わせがしやすいのが特徴です。
現物が確認できるショップです。


imgrc0067483022.jpg
付下げと訪問着の違い!



染の着物のほとんどはフォーマル着物です。


訪問着


色留袖の次に格の高いフォーマル着物でおしゃれ着の要素もあわせもっています。留袖と違い全体に絵羽文様が描かれています。
洋服のビジッティングドレスと同格の着物ということで大正時代に訪問服と名付けられ、現在の訪問着と呼ばれるようになりました。
当時は公式訪問用の社交着でしたから3つ紋を付けましたが現在は紋を省略するのが一般的です。
披露宴やパーティー、茶会、お見合い、結納などに向き未婚、既婚問わず着ることができます。


選ぶポイント

 
 京友禅は比較的華やかな柄が多く色彩も豊富なものが多くなっています。
若向きの着物が多いので20代、30代でのお嫁入りに適しています。
価格も手頃なものから高額品まで様々です。生地も光沢のあるものやないもの色数もたくさんあります。


絵羽文様とは

着物全体を1つの画面とみたてているため縫い目にまたがって文様が描かれています。
絵羽文様をつけるには白生地を着物の形に仕立てし下絵の文様を描き、次にほどいて1枚の布につなぎ下絵どおりに染加工を施します。


付下げ

訪問着よりは気軽で、小紋よりは格の高い染の着物です。
訪問着のように縫い目で柄がつながっていません。
戦時下で華美な訪問着が禁止されたためこの模様付けが考案されました。
宮参りや七五三などで初めて着物を作られる場合は訪問着ほど派手でなく、柄いきのあっさりした付下げを好まれる方が多いです。
年代も長く着ていただけますし、訪問着と比べて価格も比較的手頃になります。

 


 藤井寛のきもの


1935年に下絵師 藤井桃陰の長男として生まれ。 1972年富宏染工株式会社設立し同時に工房を設立。


京都伝統の技と心を受け継ぎ、さらには皇室の方々にお召しいただいている事でも知られる藤井寛が、下絵から染め、仕上げまでをプロデュース。


 一貫した手仕事と、富宏染工ならではの匠の技が生み出すロイヤルカラー、優美さの中に華やかさを表現したグラデーションが、日本の女性を美しく輝かせます。


【代表作】


・皇后陛下 御訪問着(瑞雲重ね)制作従事
・紀宮様 御振袖(雲取典麗彩重ね)制作従事
・秋篠宮妃殿下 御訪問着(山取松藤慶長文様)制作従事
・皇太子妃殿下 御振袖(王朝典雅扇)制作従事


 


詳しい商品説明やもっと画像が見たい方は下記をクリックしてショップを訪れてください。



            ↓  ↓  ↓  ↓









この訪問着にオススメの帯




スポンサードリンク







オススメ記事






スポンサードリンク











nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0