So-net無料ブログ作成
検索選択

最高級加賀友禅訪問着(ブルー)値段が百貨店の相場の半額で購入! [オススメの訪問着]

加賀友禅の訪問着が激安ですよ!





私は老舗着物問屋の営業マンです。


普段は百貨店の呉服売場に出入りしています。


百貨店で納得のいく訪問着を購入しようとすると仕立て付きで30万円くらいは必要です。


訪問着一式の値段は和装小物や草履バッグなども50万円くらいでしょう。


お宮参りやお子さんの入学式や卒業式であれば訪問着レンタルするのもありですがお嫁入りとなるとそうもいきませんよね!


お父さんお母さんも頭の痛いところでしょう。


呉服セールでうまく探せばもっと安く購入できますが着物初心者の方にはまず無理です。


最近は百貨店にも着物チェーン店が出店しています。


たまに参考のために見に行くのですが値段にびっくりする事がよくあります。


安いからじゃないですよ!


気を付けてくださいね!


その反対です。


百貨店に出店するには家賃も高いし人件費もかかるし広告宣伝費などの大変な費用が必要なんです。


それが着物の値段にのっかるので高くなるんです。



ネットショップがおすすめです!



訪問着を安く購入するならネットショップが1番です。

もちろん振袖や留袖、帯も全部です。


メリット!


①安い!


間違いなく一番安く訪問着を安く購入できます!


百貨店の値段の2割3割引きは当たり前です


②押し売りされません。


ふらっと立ち寄った呉服屋さんでいろんな人に


似あいますよー」「素敵ですね」とか「今日だけ特別に安くしますよ」何て言われて買わされそうになった経験ありませんか?


悪質なお店は囲まれて「買います」と言うまで帰してくれません。



怖いでしょ?



今でもそんなお店はありますよ!


ネットショップなら自分のペースでじっくり選べます。


②品揃えが豊富


メーカー問屋、呉服屋などたくさんのショップが出店しているのでわざわざお店に行かなくてもたくさんの着物や帯が見れます。


着物の知識と値段の相場がわかれば掘り出し物にも出会えます。


デメリット!


画像でしか見れないので試着できないですし、素材の感じもわかりません。


着物や帯は高額なので現物を確認せずに購入するのは難しいでしょう。


ただ


最近は現物を確認できるシステムのあるショップが増えています。


遠慮せずにショップに問い合わせてください。


このブログでは着物初心者の方の代わりに私が楽天市場で見つけた掘り出し物をどんどん紹介していきます。


ぜひ参考にしてくださいね!


スポンサードリンク





今回の掘り出し物!



着物ファンの憧れ加賀友禅の訪問着です。


加賀友禅を代表する作家 百貫華峰作で 婦人画報 2013年2月号掲載柄で女優真野響子さん着用柄の訪問着です。


hm1579_1.jpg


hm1579_2.jpg




百貨店の値段の相場では200万円以上の作品です。


詳しい商品説明や画像をもっと見たい方は下記をクリックしてショップを訪れてください。





加賀友禅とは!


加賀友禅は京都で友禅染を創始した宮崎友禅斎が晩年、金沢に移り住み友禅染を伝承したと言われています
ほとんどが作家もので 伝産法で伝統工芸品に指定されています。
一品、一品伝統の技法で染め上げた手作りの工芸品であるため生産量が限定されていて市場では希少価値があり注目を浴びています。
色は加賀五彩といわれるエンジ、藍、黄、緑、黒を基本色とし、構図は写生を基礎とした絵画調になっています。

表現技法は ぼかし、虫喰いなどの染技法を中心とした写実的な表現が多くなっています。

細かい部分までひとつひとつ表現されているのが特徴で緻密な作業が必要になるので仕上げるまでに多大な時間と手間がかかります。

京友禅のように付帯加工を施さず友禅染だけできものを完成させています。
ほとんどの場合、糸目糊にはもち米ご使用されていて輪郭線が柔らかく仕上がっています。
生地にはハマちりめんが用いられます。


オススメ記事



スポンサードリンク





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0