So-net無料ブログ作成

京友禅有名作家の訪問着ピンクが激安!着物や帯を安く買う方法! [オススメの訪問着]

20代の方におすすめ!
京友禅有名作家白木周生の訪問着が激安です。
しかも仕立て付きです。


私は老舗着物問屋の営業マンです。

普段は百貨店の呉服売場に出入りしています。
今回は初めての訪問着にオススメの一枚を紹介します。
お嬢さんの御結婚が決まりおめでたいはずなんです。
でも結婚の準備にたくさんの費用が必要ですよね!
少しでも費用は抑えたいですよね!
嫁ぎ先よっても違うでしょうがいくら着物は着ないといっても最低でも訪問着1枚くらいは持たせてあげたいのがお母さんの心情でしょう。
百貨店で訪問着一式を購入しようとすると和装小物や草履バッグまで含めると50万円くらいは必要です。


かなりの出費ですよね!

でもネットショップなら半額くらいで訪問着一式揃えられるんです。
25万円以上も安く購入できるんです。


何故ネットショップは安い?

百貨店とネットショップではロイヤリティが全然違います。
5倍以上です。
ネットショップは一度丁寧に商品ページを作ってしまえば何人お客さんが来店しても対応できます。
百貨店の場合は呉服セールなど集客が見込める場合は増員しないと対応出来ません!
年間に必要な人件費はネットショップの比ではないんです。
桁が違います。
どんな業界も経費の大半は人件費なんです。
ネットショップは人件費を安く抑えることができるのでその分価格を安く設定できます。


ネットショップがおすすめな理由は!

普段きものに縁のない人がきものを購入するのは大変です。
先ずは百貨店や呉服店で下見をしますよね!
大きな百貨店の呉服セールなら訪問着で100枚くらいの品揃えはありますが普段はそんなにありません。
たくさん訪問着が見たければ何軒もお店をまわらないと行けません。
都会なら近くに何件か百貨店がありますが地方にはありません。
呉服店やショッピンセンターに出店している着物チェーン店に出かけるのが一般的です。


面倒だしちょっと不安ですよね!

百貨店なら安心ですが悪質な呉服店やチェーン店の勧誘にひっかかってしまうと必要以上に高額な着物や帯を買わされて後悔することになってしまうんです。
買わされなかったとしても住所や電話番号を教えてしまえばしつこい勧誘が待っています。


気を付けてくださいね!

怖いですよ!
着物や帯は高額品ですからお店の方はあなたを一生懸命接客してくれます。
何枚も訪問着を試着して気に入ったものがあればいいですがなければ断らないといけませんよね。
呉服は高額品なので販売員さんも押しが強く簡単には帰してくれませんよ。
断れなければ買わされてしまいます。
慣れない人にはかなりのストレスです。
体もこころもくたくたになってしまいます。


百貨店は強引な販売はしないので下見は百貨店がおすすめです。

実際の着物や帯に触れてください。
楽天市場のネットショップはたくさんのショップが出店しているので品揃えも豊富です。
楽天市場は商品ページが丁寧なので自宅でたくさんの商品を自分のペースでじっくり選べます。
怖い販売員さんに押し売りされることもありません!


デメリットは画像でしか確認できないことでしょうか!

安心してください!
楽天市場のネットショップは購入前に現物が確認できるショップがたくさんあります。
着物や帯は高額品なので当たり前です。
遠慮する必要はありません
ぜひショップに問い合わせてください。
スポンサードリンク



裏技!

私も楽天市場でショップを運営していました。
ネットショップで現物を確認できるショップのほとんどが支払いをすませる必要があります。
銀行振込だと実際に現金が必要ですし、キャンセルの場合、ショップ側も返金しないといけないので面倒なんです。


カード払いの場合はショップ側もお客さんの明確な購入の意思を確認してからカード計上すれば面倒な手続きが必要ありません。
お客さんのカードに履歴も残りません。
※ショップによって対応は様々です直接たずねてください。


今回の掘り出し物!

今回は京友禅の有名染匠白木周生の訪問着です。
img59959312.jpg
京友禅らしい華やかな訪問着なので初めて着物を誂える20代の方に特におすすめです。
帯を変えればお子さんの入学式や卒業式くらいのお年まで着用できます。
百貨店の値段の相場は38万円以上なので半額どころかほとんど3分の一です。
仕入れ値を知っている私には理解できないくらい安いです。
この白木周生の訪問着を出品しているきもの好み和遊館さんは楽天市場のみんなのレビューの総合評価も4.8以上の超優良店舗ですし、安さでは私の知る限り一番です。


詳しい商品説明が見たい方は下記のリンクをクリックしてショップを訪れてください。



スポンサードリンク




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0