So-net無料ブログ作成

帯屋捨松袋帯(ブルー)が仕立て付きで88000円!パーティにおすすめ! [おすすめ袋帯]



私は老舗きもの問屋の営業マンです。

 

普段は百貨店の呉服売り場に出入りしています。

 

このブログでは私が楽天市場で見つけた掘り出し物を紹介しています。

 

きもの初心者のあなた損しますよ!

 

着物や帯びには定価がないのでお店によって値段が違います。

 

知識がないと損をしています。

 

もしふらっと立ち寄った呉服店やきものチェーン店が悪質だったら何十万円も損するかもしれません。

 

購入する気がなくても着物チェーン店などは勧誘がうまいんです。

 

「きものの着付け練習台にになってください」とか・・・

 

うまいんです。

 

店に入ったら最後

 

怒涛の接客がやってきます。

 

あなたが気が弱ければ購入するまで帰れません。

 

呉服の販売は高額なので販売の接客もあなたの心理をうまくあやっつて購入へと誘導して行くんです。

 

怖いでしょ?

 

 

そんなことにならないようにならないように慣れないうちはネットショップで購入するのがおすすめです。

 

値段は確実に安いです。

 

目を養うためには百貨店できものや帯に触れて値段や素材感などを確かめてください。

 

強引な販売はしないので安心ですよ。

 

今回の掘り出し物!

imgrc0067294457.jpg

 

帯屋捨松の高級袋帯(水色)です。

 

着物通の中でもセンスと色使いの良さでは定評があります。

 

訪問着、付け下げ、色無地に使え、パーティなどで活躍しますよ。

 

着物初心者のあなたも一気に着物通です。

 

仕立て付きで88000円なんて絶対に百貨店や呉服店、着物チェーン店では有り得ません。

 

20万円の値札がついててもおかしくありません。

 

楽天市場ならではです。

 

さらにポイントまでつくんです。

 

 

帯屋捨松とは!

 

 

安政年間より創業150年、帯屋捨松。


手織りを中心に工芸帯地一筋に歩んできました。


歴代当主は、美術工芸品にも造詣が深く世界中の美を追求し、それらを大胆に帯作りに取り入れました。


それゆえに「温故知新」創作コンセプトとなっています。


 製造において分業化が常の西陣帯において、帯屋捨松はこの工程を一貫して行ってます。


 図案デザインから紋図、特殊な糸の製造や加工、紋紙彫り、引箔、染色、手織りに至るまで専属の職人によって完全に独創性に満ちた工程となっています。


そのため、帯屋捨松では数十台ある機の1台1台が異なる組織に対応できるため、袋帯はもちろん九寸、八寸、夏袋帯、夏九寸、夏八寸等多品種の商品(常時30種類以上)を少量ずつ吟味して製品化することができます。

 

 

ショップ紹介

 

この帯屋捨松の袋帯を出品している京都きもの市場さんは
京都と銀座に直営店舗を運営している楽天市場でも老舗のショップです。
他のネットショップと比べると少し高めですが
品揃えも豊富で欲しいモノが必ず見つかると
着物通の方もよく利用されてるみたいです。
また
お手入れサービス部があるので
アフターサービスも安心です。
呉服屋さんにお手入れを持っていくと新しい着物や帯をすすめらて

 

強引に買わされる事もあるので気を付けてくださいね!
洋服と違って着物や帯は現品限りがほとんどです。

 

もっと画像や詳しい説明が見たいあなたはリンクをクリックしてショップを訪れてください。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 









nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。