So-net無料ブログ作成
着付け教室の選び方 ブログトップ

無料着付け教室は本当に無料?選び方!きもの初心者必見! [着付け教室の選び方]






老舗着物問屋の営業マンです。

普段は百貨店の呉服売場に出入りしています。

このブログは着物初心者の方が悪質な呉服屋や着物チェーン店に騙されずきものや帯を賢く!上手に!安く!買う方法を教えます。

必要ない高額な着物や帯を 購入させられて後悔しないでくださいね!

今回はきもの初心者のための着付け教室の選び方です。


着付け教室の選び方

間違えるとすごく損しますよ!

着物文化を守り呉服業界を支えていく上で着付け教室は重要な役割をもっています。

以前は大手の無料着付け教室が一斉を風靡しました。

テレビCMなどで芸能人が着物を着たり、生徒さんが着付けの楽しさをアピールしたりするやつです。

あのおかげで、着付けを習う方も増え着物ブームがやってきました!


五嶋紐 夏 帯締め五嶋の帯締めセール無形文化財技術保持者故五島敏太郎氏の創り上げた良いものを安く!
五嶋紐 夏 帯締め五嶋の帯締めセール無形文化財技術保持者故五島敏太郎氏の創り上げた良いものを安く!


これから着付けを習おうと思っている方に!


大手の無料着付け教室は授業も詳しく着付けだけでなく着物の歴史や作法、文化などいろいろと学べます。

しかも無料で!

ただし、必ずと言っていいほど、協賛している問屋やメーカーによる着物や帯の販売会がついてきます。


メーカー、問屋の直売だから着物や帯が安く買うことができると思いがちです。

必ずしもそうではありません

高いかもしれませんよ! 

無料の着付け教室は着物や帯を生徒さんに販売することによって成り立っているのです。

(無料の授業料やCM宣伝料が価格に含まれています!)

日頃、授業をしている講師の方にきものや帯をすすめられると断りにくいものです。

その心理を利用しているのです)


裏事情ですが

雑誌やテレビCMに出演されてる方は着物や帯の購入額の高い方ばかりです。

そういうことも理解した上で通われることをおすすめします。



気軽に着付けを習いたい方は!

近では呉服屋さんでも

着物に親しんでもらうために1回500円か1000円くらいの料金で着付け教室をひらくところも多くなってきました

そういうところは着物需要を引き出し、顧客名簿の獲得の意味合いが強いので、あまり強引な販売もなく気軽に通えます。

ただし、

大手の無料の着付け教室のような詳しい専門的な講習ではありません。

本当に、着物をご自身で着れるようになることが目的ですので、内容が大きく異なります。

【帯揚げ/袷用】日本製 縦ぼかし正絹帯あげ/ちりめん【メール便対応可】【レビュー便送料無料】【RCP】《sss10》







単純に着付けが習いたいのであれば、1回500円から1000円のお金を払って会費制の着付け教室に通われる方がお得です。

1回いくらのところが多いので、興味がなくなれば行かなければよいです

着付け以外にいろいろな知識を身に付けたいのであれば、大手の無料の着付け教室に通い勉強するのがよいです。

販売会があることを承知で

やはり無料で習っているという後ろめたさがあるのでほとんどの方が購入にいたるそうです。



いずれも、入会される前に販売会があるかどうかちゃんと確認しておくことが大事です。

※そして購入することが条件かどうかも!



※せっかく楽しい気持ちで、着物に興味をもって着付けを習ったのにあとから後悔していただきたくないのでお伝えしておきますね!

おすすめ記事

着物の基本染と織りの違いは?着用場所は?

どこで着物や帯を買うのがお得か!和装小物は?

帯を賢く買う方法!お店を回ってセンスを養いましょう!


スポンサードリンク






着付け教室の選び方 ブログトップ