So-net無料ブログ作成

百貨店(デパート)で振袖を買うときの価格の相場?買いかたの秘訣? [振袖の買い方]

 


高額な着物は信頼できる百貨店で買うのが安心でしょうね!

 

百貨店で振袖を買う場合の相場価格とはどれくらいでしょう。

imgrc0066871466.jpg 

私は問屋として百貨店に出入りしていますが百貨店で振袖を購入される方の振袖一式の価格の平均はだいたい80万円前後です。

(草履バック、着付け小物も含みます)

内訳は振袖50万円前後、袋帯15万円前後、長襦袢5万円前後、草履バックなど和装小物10万円前後です。

(すべてお仕立て付きです。)

典柄の振袖をご希望であれば振袖だけで最低30万円以上は必要です。

もちろん、一式50万円位の方もいらっしゃいますし、何百万円もする方もいらっしゃいます。

わたしの先輩はヘリコプターで振袖を買いに来た方がいらっしゃたといっていました。

そのときのご購入額は1000万円を超えていたそうです。

百貨店で振袖を買うのは高いか?

よく百貨店はなんでも高いとおっしゃる方がいらっしゃいますが。決してそうではありません。

ネットは別として、呉服屋さんや大手のきものチェーンの百貨店の振袖価格はほとんど差はありません。

それは呉服には定価というものがほとんどないからです

それぞれのお店が仕入れ値に各種経費を上乗せして上代を決定しますのでお店によって価格はまちまちなのです。

商品の仕入れが安ければ上代は下がります。

商品が古くなれば私どものような企業は商品の価格をさげますが、個人経営の呉服屋さんではそのままの場合もあります。

同じ振袖でも買うお店や時期によって値段がかわってしまうのです。

呉服の怖いところでもあります。

百貨店で50万円のものがあるお店では100万円の値が付いていたなんてこともありますし、逆もあないとはいえません。

百貨店の呉服催事などでは振袖、長襦袢、袋帯の3点セットで30万円などと広告には掲載されていますが、モダンな柄が多く、無駄足になる場合が多いので、百貨店にまずは問い合わせてから出かけることをおすすめします。

問い合わせる場合のポイント?

ご予算を伝えて次に色を伝えます。

30万円くらいのセットに古典柄が入っていることは稀なので、要望として事前に、伝えておけば百貨店のバイヤーが無理をして手配してくれるかもしれません。

百貨店は原価30万円の商品が30万円で販売されても規定の利益を吸い上げるので痛くも痒くもありません。

メーカー問屋が無理をして商品を提供するのです。

大きな百貨店であればあるほどメーカー、問屋に対しての発言力は強いので、問い合わせするときは大きな百貨店にするのがおすすめです

振袖を買う絶好のタイミング?

お正月の福袋です。

百貨店の信用にもかかわりますので、福袋で振袖が出品されている場合は絶対にお得です!

ただし、早い者がちです。

柄が気に入るかどうかも問題です。

ウラ情報です

百貨店は12月20日をすぎると、お正月の福袋の商品選定もおわり広告掲載の写真撮影なども終わっているので、販売員さんと仲良くなっておけば、いち早く内容を教えてもられるかもしれませんよ!

和装小物などは定価品ではなく、呉服の催しで買われる方が断然やすいです。

振袖の買い方のコツ?

遠慮せず試着を何回もしましょう。(何十万円もする買い物ですから)

どうしても予算に収まらない場合は振袖用の袋帯の価格をさげましょう。

帯の値段は、ブランドによるものが大きく多少値段を落としても問題はありません。

着物はいいものにして帯の価格をぐっと抑える方が年々増えています。

長襦袢、草履バッグなど、帯締め、帯揚げなどは定価品ではなくセール品でまったく問題ありません。(販売員さんは高いものをすすめるでしょうが)

ご本人が身長160センチ前後(標準体型)であれば仕立て上がりの振袖を探すのが最もお得です。


イージーオーダーでない分かなり安く買うことができます。

大きな催しなどでは出品されていることが多いです。

事前に百貨店に問い合わせてみてください。

最後に!

振袖は高額品ですので百貨店のカードにご入会されてから買ってください。

限度額はありますが、ポイントだけでもおおきいですよ!

このブログを読んでいい買い物をされてください。

最後までおよみいただきありがとうございました。

絶対おすすめ振袖

不動の赤色です





おすすめ記事!

着物はなぜ高いのか?

着物の基本染と織りの違いは?着用場所は?

どこで着物や帯を買うのがお得か!和装小物は?

スポンサードリンク

 






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0