So-net無料ブログ作成

有松鳴海絞り浴衣30代に紺色(帯・下駄)セットが安い!プロおすすめ3点! [有松絞り浴衣]

大人の女性のための浴衣です!

5010117311_4.jpg


有松絞りの浴衣は本物志向の女性に人気なんです。


一過性の人気やブランドものの華やかさを選ぶのではなく


「本物を身につける」


がキーワードです。


あなたも本物を身に付けてみませんか?


ということで


今回は400年の伝統有松絞りの浴衣を紹介します。


私は老舗呉服問屋の営業マンです。


普段は百貨店の呉服売り場に出入りしています。


百貨店でも有松絞りの浴衣を販売していますが反物の状態が多いんです。


高額品なので購入するお客さんにぴったりのサイズに仕立てるためです。


でも特殊な仕立てなので日数がかかります。


今からだと今年の夏に間に合わないかもしれません!


今回紹介する有松絞り浴衣はすでに仕立て上がってるのですぐに着て出かけられます。


プロがコーディネートした帯と桐下駄がセットになってるんです。


有松絞りの浴衣は着物感覚で


夏祭りや花火だけでなく今の季節ならランチやショッピングでもおすすめです。


今年の夏は有松絞りの浴衣で大人女性にさらに磨きをかけてくださいね!
絞り浴衣の特徴
有松絞りの浴衣は見た目の美しさだけではないんです。
①しぼり特有のしぼによる凹凸があるので汗をかいても肌にまとわりつかず着心地が涼しい
②通常より薄手で柔らかい生地を使っているので着心地が軽い

③通気性が抜群で汗をすいやすく夏の暑さによるストレスを軽減してくれます。

④しぼの凹凸が肌を美しく見せる効果がある
有松絞りの浴衣が高額なのはその400年の伝統の技だけではありません。
その機能性も優れているんです。
ま肌も美しく見せるなんてまさに大人の女性にぴったりです。
高額ですが飽きもこない一生ものの浴衣なんです。
そう考えると決して高くないと思いませんか?
今回紹介するのは帯とセットですが帯を変えればまた違った着こなしが楽しめます。
ショップ引用
400年もの歴史をもつ有松絞り。
江戸時代初め(1608年)、
今から400年前竹田庄九郎によって東海道・有松で誕生した絞り染めで、
代々、伝えられてきた精妙な手法で、丹念につくられています。
複雑な工程をいくつも経てうまれる美しい絞り浴衣は、
もちろんすべて手作業なので、なかなか手に入れることが難しい、
希少度の高いもの。
呉服専門店でも、絞り浴衣を幅広く品揃えしているお店は
少ないのが現状です。
伝統工芸として・芸術品として・希少性も含め
お嫁入り道具として用いられるほどの価値のある浴衣とされていますので
トレンド等に左右されず、一生物として着ていただけます。
この有松絞り浴衣を取り扱ってるのは楽天市場でも浴衣売上のトップランクのutataneさんです。
今回紹介している以外にも豊富な品揃えなのでぜひショップを訪れてみてください!

有松絞りには相性ぴったりの博多織半幅帯献上柄です。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。