So-net無料ブログ作成

加賀友禅訪問着30代ピンク色を安く購入する方法!相場の半額!画像あり [オススメの訪問着]

私は老舗着物問屋の営業マンです。


普段は百貨店の呉服売り場に出入りしています。


このブログでは私が楽天市場で見つけた掘り出し物を紹介しています。


今回はかなりの掘り出し物ですよ!


着物ファン憧れの加賀友禅の訪問着の値段がが激安です。


仕立て代金も含んで198000円なんです。


本加賀友禅の訪問着の値段が仕立て代金込で198000円なんて百貨店ではありえません。


結婚のお道具から入園、入学、卒業式などながく着用できます。


この値段だと訪問着をレンタルするよりも絶対にお得ですよ!


imgrc0071361361.jpg


加賀友禅とは
加賀友禅作家は加賀染振興協会に落款を登録している加賀友禅技術者です。
加賀友禅作家になるためには工房を営む師のもとで7年以上の修行を積む必要があります。
そこでふさわしい技量を身に付け加賀染振興協会の会員(師匠ともう一名)の推薦を得て協会の会員資格を得る必要があります。
加賀友禅作家が制作したきものには必ず作家の落款が記されています。
落款制度は伝統工芸品である加賀友禅の品質の証であるとともに作家の誇りの表れでもあります。
加賀友禅は京都で友禅染を創始した宮崎友禅斎が晩年、金沢に移り住み友禅染を伝承したと言われています
ほとんどが作家もので 伝産法で伝統工芸品に指定されています。
一品、一品伝統の技法で染め上げた手作りの工芸品であるため生産量が限定されています。
そのため
市場では希少価値があり注目を浴びています。
特徴は

①彩色は加賀五彩といわれるエンジ、藍、黄、緑、黒を基本色とし、構図は写生を基礎とした絵画調になっています。
②表現技法は ぼかし、虫喰いなどの染技法を中心とした写実的な表現が多くなっています。細かい部分までひとつひとつ表現されているのが特徴で緻密な作業が必要になるので仕上げるまでに多大な時間と手間がかかります。
③京友禅のように付帯加工を施さず友禅染だけできものを完成させています。
ほとんどの場合、糸目糊にはもち米ご使用されていて輪郭線が柔らかく仕上がっています。
生地にはハマちりめんが用いられます。
袖裏に下の写真のような証紙が縫いつけてあるのが本加賀友禅の証明です。
また正規品であれば購入すると作家の色紙がもらえます。
imgrc0071361364.jpg
こんなに本加賀友禅の訪問着が購入できることは百貨店では絶対にありません。
もっと画像や詳しい説明がみたいあなたはリンクをクリックしてショップを訪れてください。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。