So-net無料ブログ作成

夏の帯締めグラデーション柄プロおすすめ6点!無形文化財五嶋紐が安い! [夏の帯締め]

最高級夏の帯締めの値段が激安です!


私は老舗呉服問屋の営業マンです。


普段は百貨店の呉服売り場に出入りしています。
着物初心者のあなた!

帯締め選びに困ってませんか!
imgrc0071312997.jpgimgrc0071312992.jpgimgrc0071312982.jpgimgrc0071312971.jpgimgrc0071312967.jpgimgrc0071312962.jpg
夏に着物を着る方は本当に着物が好きな方です。
百貨店でも通常は品揃えも少なくちゃんと選ぶなら呉服セールの時くらいです。
私たち問屋も仕入れを減らします。
売れ残れば販売する機会がないので来年まで在庫になってしまうからです。
でも楽天市場なら年中販売しているのでいつでも購入できます。
たくさんの呉服店や問屋が出店してるので品揃えも豊富です。
値段も実際の店舗で購入するより安いです。


このブログでは私が見つけた掘り出し物を紹介してるので上手に活用してください。

 
着物初心者のあなたも帯締めをセンスよく選べばぐっと着姿がかわります。
今回紹介するのは最高級帯締め無形文化財の五嶋紐の夏帯締めなので間違いありません!
通常は1万円前後の値段の帯締めなので4000円も安いんです
創始者:無形文化財「五嶋 敏太郎」略歴
明治12年 東京日本橋に生誕
12歳で帯締め・羽織紐の製造問屋粟田商店に入店
21歳で支配人に就任し、59歳で独立するまで40年余にわたり、帯締め・羽織紐の創作やデザインに心血を注ぐ
独立後も新しい組み方の考案や、明治末期から昭和にかけての技術指導者として努力を続ける
昭和35年3月『無形文化財』の指定を受ける
昭和38年2月 それまで自ら考案した作品すべてを集録し全9巻にまとめた『組糸集鑑』を文化庁に納める
昭和38年11月 黄綬褒章 受章
昭和42年4月 勲五等瑞宝賞を授与される
昭和48年 95歳にて死去
 
帯結び選び方

基本なので覚えてきてくださいね!

帯締めは帯結びの形を決める重要な役目をするものです。

帯締めが緩むと帯の形が崩れてしまいます。

絹の弾力性のあるものにするとよくしまって安心できます。

また同色系を選ぶのもオシャレです。

着物初心者やセンスに自信のない方は着物や帯の中で1番少なく使われてる濃い色を選ぶと引き締まって見えます。

着付けの仕上げとして着物や帯を引立て、よく調和するものを選らんでください

自分のセンスに自信のある人なら思いきって冒険してもいいでしょう!

いろいろ合わせてみて納得したものがベストです。

もっと画像や詳しい説明がみたいあなたはリンクをクリックしてショップを訪れてみてください!






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。