So-net無料ブログ作成

松井青々サーモンピンク振袖の値段が安い!358千円!成人式に [松井青々振袖]

松井青々の振袖1式が50万円ですよ!


こんなチャンスはめったにありません。


私は老舗着物問屋の営業マンです。


普段は百貨店の呉服売り場に出入りしています。


このブログでは私が楽天市場で見つけた掘り出し物を紹介しています。


百貨店では購入するより絶対に安く購入できます。


是非参考にしてください。


松井青々は振袖だけでなく留袖、訪問着など百貨店でも人気の作家さんです。


これだけの逸品振袖なら1代で終わらせるのはもったいないです。


お嬢さんが結婚して女の子が生まれたらぜひ着させて上げてください。


親子で同じ振袖なんてしあわせですよね!


成人式の写真が親子の共通の思い出なんて素敵です


ぜひあなたの振袖購入の参考にしてください。

imgrc0071741097.jpg


京友禅作家「松井青々」氏、豪華絞り入り最高級振付きお振袖をご紹介致します。

こちらのお品には、お着物と同じ布の八掛け(共八掛け)がついております。(画像5枚目)

振り付きでございます。お着物と同じ布地で、花模様が絞り染めされております。

紗綾形に蘭と菊をあしらった本紋の地紋入りの上質な生地は、大変濃いサーモンピンク色の可愛らしいお色目でございます。若葉色やブルーグレーのお色目の桶絞りで流れるような柄が表現されております。そこには、朱赤色や辛子色、緑色系、薄紫色、ピンク色などの色とりどりの色彩で、菊や七宝、梅などをあしらった松皮菱文が浮かぶように染められております。周りには、淡いお色目で可愛らしい花模様が絞り染めされており、優しい雰囲気が漂います。金彩や金箔が贅沢にあしらわれており、高級感と華やかさを演出しております。大変可愛らしい印象の素敵なお振袖ですので、お薦めでございます。

imgrc0071740650.jpg

◆京友禅作家「二代目 松井青々」 略歴◆
昭和20年京都市美術工芸学校(現銅美高)日本画科入学。入江波光・猪原大華・勝田哲等に師事。
昭和26年京都市立美術大学(現市立芸大)日本画科入学。榊原紫峰・小野竹喬・徳岡神泉・上村松篁等に師事。昭和30年大作品展に卒業制作「町」を出品受賞買上げとなる。
新制作春季展「岩礁」・京展「岩礁」出品受賞。新制作秋季展「岩礁」作品入選。 この頃より父の下で京友禅の修得を始める昭和32年朝日新聞社主催 京都美術懇話会会員に推挙
平成元年 友禅の技術一切を修得し、1月父新太郎より「青々」を襲名する
imgrc0071741096.jpg
振袖購入を検討しているなら絶対にお得です。
百貨店でも松井青々の振袖は人気です。
今回の松井青々の振袖の値段は百貨店では絶対にありえません。
 


振袖長襦袢も仕立て付きで39800円なんです。
百貨店だと8万円位の値段です。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。